TREATMENT

施術一覧

dermapen4

ダーマペン4

ダーマペン4とは

ダーマペンはアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)より承認を得ているニキビ、ニキビ跡治療に使用する医療機器です。
従来のダーマペン3に比べ施術の効果が高く、ダウンタイムや痛みの軽減など負担が少ないのが特徴です。

ダーマペン4の効果

01

ニキビ・ニキビ跡

ニキビができると炎症によって肌のターンオーバーが乱れ、表面が凸凹になったり、治った後も色素沈着が残ったりすることがあります。
色素沈着してしまったニキビ跡もターンオーバーの促進により色素が排泄されることで改善が期待できます。

02

小じわ

加齢によってコラーゲンが減少するとシワができます。
ダーマペンで肌に刺激を与えることでコラーゲンやエラスチンの生成が促進し、小じわの改善されたハリのある肌になることが期待できます。

03

くすみ・シミ

くすみやシミの主な原因は、ターンオーバーの遅れにあります。
くすみやシミは、角質層が正常に代謝されず、古い角質やメラニンが滞ります。
ターンオーバーを促進することで、古い角質は排出され新しい肌に入れ替わり、ツヤや透明感のある肌になることが期待できます。

04

毛穴の開き・黒ずみ

ターンオーバーが促進されると角栓が除去され、毛穴のつまりによって起こる黒ずみの改善に効果的です。
また、たるみが原因で開いた毛穴もコラーゲンが生成されることで、引き締まった印象になることが期待できます。

05

クレーター・妊娠線

クレーターや妊娠線は、真皮から皮下組織にかけての重症なニキビの跡や妊娠時の亀裂によって起こります。
真皮のターンオーバーは表皮よりもずっと遅いため、改善が非常に困難です。
ダーマペンは深部を調整することによって真皮など深い層にアプローチし、コラーゲン生成やターンオーバーの促進ができるため、継続的に治療することで、より効果を発揮します。

※効果の出る回数には個人差がございます。

ダーマペン4

美容皮膚科|CHARIS BEAUTY CLINIC

ダーマペン4とは

肌の上から髪の毛より細い針で0.25mm~2.5mmの深さまで、肌の状態に合わせて垂直に小さく細い穴を開けて、ターンオーバーを活性化させます。
傷ついた肌は、治癒するときに線維芽細胞が刺激されることでコラーゲンやエラスチンの生成が促進されます。
コラーゲンやエラスチンは、肌の弾力を保ち針を与えてくれる成分ですが、減少してしまうと小じわやたるみの原因になります。
また、治癒する過程でターンオーバーも促進されるため、くすみやごわつきが改善されます。
美容成分を含む薬剤を塗布することで、更なる相乗効果も期待できます。

注意事項

未成年者様(17歳以下の方)は保護者(親権者)様の同意書が必要です。

未成年者様同意書

ダウンロードし、記入後当日クリニックまでご持参ください。

副作用
・針で肌へ穴をあけることによって炎症が起きて出るため、個人差はありますが施術当日から赤み・腫れが出現し、2〜3日で改善に向かいます。
・ダーマペンで使用する針は細いものですが、血管を傷つける可能性があり、出血や内出血を伴う場合があります。
症状は当日から1週間程度で改善に向かうことがほとんどです。
※施術翌日よりメイクが可能ですので、メイクでカバーすることも可能です。
・施術によってターンオーバーが促されると角質が剥離し、皮むけが起こる可能性があります。
ダーマペンの効果が出ている証拠でもありますが、無理に剥がすと傷になったり、色素沈着になるなどトラブルの原因となるので、自然に剥がれ落ちるのを待ちましょう。

以下の項目に当てはまる方は施術を受けられない場合がございます。
・金属アレルギーの方    ・妊娠中・ヘルペス・真菌感染など感染症がある方
・皮膚癌などの皮膚疾患がある方  ・糖尿病の方   ・酒さのある方  ・ケロイド体質の方
・抗凝固剤の内服中の方     
上記以外でご心配な方は一度クリニックへお問い合わせください。